液体ガラスコーティング・ビルクリーニング、マンションクリーニングなど各種清掃管理業務は有限会社ドゥーイングへ!

液体ガラスコーティングは、有限会社ドゥーイング
HOME会社概要経営理念リンク集 
業務内容
HOME >液体ガラスコーティング

有機塗料と無機塗料

一般に有機塗料と言われるものは内蔵を指すオーガンという言葉からとってオーガニック「有機」と呼ばれています。それに対して、石ころや砂のようなものが「無機」といった言葉で日常用語として使われています。結局、生物と無生物といったカテゴリーで分かれているのですが、石油から人工的に種々の有機物(これをレンジ=有機樹脂と呼びます)が造られていることから有機樹脂を加工して製造された塗料を有機塗料、原料として有機樹脂を使用していない塗料を無機塗料と呼びます。

有機塗料と無機塗料の物質特性はそれぞれが相反する性質をもちます。有機塗料は加工し易い半面、紫外線や水による変化があります。即ち変化しやすい不安定な物性であるということが言えます。一方、無機塗料は加工し難い半面、紫外線や水に変化し難い安定した物性を持ちます。

世界的に地球環境問題が大きくクローズアップされ、環境、安全、健康への人々の関心が高まる中、塗料業界も例外に洩れず「環境配慮型塗料」無溶剤、長期耐久塗料の使用が求められています。ライフサイクルコストの低減、環境負荷低減に繋がる「無機塗料」はそのような問題に対する一つの解答であると私たちは考えます。

液体ガラスコーティング材(テリオスコート)とは?

テリオスコートとは、無機100%の1液体コーティング材料で、コンクリート・モルタル・スレート・金属・タイル・石材・木材など、各種基材表面に常温でホーロー質被膜を形成します。

この皮膜は、ガラスや石と同様の安定した物性を持ち、紫外線に強く超耐久性を発揮すると共に無機質特有の不燃性のほか、耐水性、耐薬品性、耐汚染性の向上など、有機塗料ではなしえなかった長期的な耐久効果が実証されています。

また、完全硬化後の皮膜は無機以外の物質を含まず、人体(使用者や施工者)、環境(VOCの削減)に配慮したコーティング材料でもあります。

テリオスコートシリーズは無機質特有の防汚性能と光沢保持特性で基材を紫外線や雨水から保護し、耐薬品性、耐溶剤性にすぐれた効果を発揮することから落書き防止用のコーティング剤、内外装防汚コーティング剤として土木、建築分野で広く使用されています。

 

液体ガラスコーティング材(テリオスコート)の効果・特徴

長期耐久性
テリオスコートの被膜は紫外線や酸性雨等の劣化因子から基材を保護し、長期的に美観を維持することが可能です。光沢保持率はメタリングウェザオメーター2000時間で95%を保持しています。

 

密着性
専用プライマー(アクリルシリコン系高耐久下塗材:SSプライマー、ウレタンシリコン系金属用下塗材:ASプライマー、セメント系下地用無機質弱溶剤型下塗材:テリオスコートTSK)を必要に応じ使用することで、様々な素材にホーロー質被膜を形成することが可能です。

 

耐汚染性
無機質の被膜は有機汚染物質との相溶性がありません。排気ガスによる汚れは勿論、ラッカースプレー等による落書きに対しても被膜と汚れの一体化がない為、洗浄が容易です。テリオスコートは土木用汚染材料評価試験機↓脅鏐膤壁覆任后

 

高硬度の被膜
テリオスコートシリーズは鉛筆硬度2Hからの高い硬度を有します。拭き傷が付きにくい高硬度被膜は洗浄回復性に優れます。また、床材としての使用にも耐え、下地基材の保護コートとしても有効です。

 

カビ、菌類の抑制
無機質で形成されるテリオスコートの被膜は、カビ等の餌となる有機物が含まれていない為、カビや菌類の繁殖を抑制することで、生物汚染に対する効果も実証されています。

 

エコロジー

汚れを簡単に落とすことができ、長持ちする被膜は、長期的に水や洗剤の使用量を減らすことによる清掃コスト削減に加え、塗り替えの頻度が少なくなることによるライフサイクルコストの低減をもたらし、更には環境対策にも繋がります。

 

安全性

テリオスコートはホルムアルデヒド、キシレン、トルエン、鉛等の化学物質を使用しておりません。完全硬化後の被膜も無機質以外の物質を含みません。化学的・生理的に安定しており、不活性で、人体に影響がありません。


液体ガラスコーティング材(テリオスコート)の用途

 

 橋梁、護岸などのコンクリート ⇒耐久化、落書き対策
 ダムやプールなどの浸透防止 ⇒防水、耐久化
 内外壁、床天井など ⇒防汚、耐久化、防水
 トイレ、浴室など ⇒防汚、防臭、防水、美観
 建築物、工作物の金属部分 ⇒防錆、防汚、耐久化
 コンクリート2次製品 ⇒耐久化、耐磨耗化、防水、防汚
 木材、木造建築、木製品 ⇒防水、防汚、耐久化、不燃化
 シックハウス症候群の対策 ⇒表面保護、無害化
 アスベストの無害化処理 ⇒表面保護、無害化
 道路、駐車場など ⇒耐久化、防水
 壁、家具など ⇒防汚、表面保護、耐久化
 造形、彫刻、彫塑、ハンドクラフトなど ⇒耐久化、表面保護、美観・美装性・・・


  家屋   ビル   工場 





工法

常温ホーロー工法

 

汚れ、落書きから構造物を守る!

油性マジック、絵の具、ラッカースプレー等のヘビーな落書き、及び汚れ防止に役立ちます。この工法は、耐溶剤性に優れ、落書き発見後シンナー等で除去しても、塗料や基材(塗装されている元の材料)が痛むことがありません。一方、耐候性が強く、長期間色あせず、汚れ難く、汚れても落としやすい非常にすぐれた工法です。


○用途

道路のアンダーパス、随道、公衆便所、公共建物の便所、外壁、内壁、天井。商業施設のエントランス、コンクリート壁、住宅の外壁、屋根等。

 

 

コンクリート 超耐久力システム工法

 

コンクリートの寿命を200年に!


コンクリートは多孔質の材料で、コンクリートのポーラス(穴)は、目に見える穴(粒子間の隙間)と見えない穴(水和反応でできた毛細管)が混在しており、この両方の穴をガラスで埋めるのが、超耐久力システム工法です。この両方の穴を大幅に抑制するので凍結融解障害、塩害を防止し、水の移動による水酸化カルシウムの流失を防ぎ、コンクリートの劣化を防止します。また、ガラスは無害であり、環境を汚染しないエコ商品です。

 

●スケーリングを起こす構築物・構造物

 

通常、コンクリート打ち放しのままの場合は、撥水剤を2〜3年毎にコーティングを行いますが、システム工法を施工しますと、10年以上の長期間に亘って、コンクリートの中性化を予防すると同時に、防藻効果とガラス効果による汚れ防止、凍結融解障害、塩害等から生じるコンクリートの破壊を防止し、コンクリートの寿命を長期化します。

 

●塩害のあるところの構築物・構造物

 

床・土間に使用。特に塩害のある海岸に使用すると効果が絶大。

コンクリートのポーラスをガラス化し、表面硬度を2倍以上、発塵防止、タイヤ痕の防止、水をよく使う洗い場等の風化防止に強力な効果を発揮します。

 

 

強力耐汚染システム工法

 

●ノンプライマー型ガラスハイブリッド塗料
接着力が従来の有機塗料に比べ、数倍有り、既に塗装済みの上にダイレクト塗布ができます。但し、金属等の表面が鏡面仕上げになっている物及び塩ビ等の付着の悪いプラスチックは、プライマーが必要になります。

この塗料のガラス成分の働きで、耐汚染性が非常に高く、また、有機物の働きで接着力が極めて高く、負荷の大きい床の使用に適しており、なかなか剥がれず、汚れも簡単に落とすことが出来る。防水力、防油力が強い事と、調色が自由に出来るので用途が広い。洗剤で汚れが落ちない場合は、アルコールで簡単に落ち、塗膜は、痛まない。
床施工は不陸になっている事が多いので、この場合は、不陸調整用として、専用のポリマ)があり、1mmからの仕上げが出来ます。この材料は、引き延ばし強度がモルタルの2倍、圧縮強度が2倍、密着性が数倍あるので、先ず剥がれることがない優秀な商品です。不陸調整をした上、コート剤を塗布します。

 

○用途

ガソリンスタンドの線引き、車検エリアのカラーリング、工場等の床着色、特に油の落下するところ、有機塗料を塗布済みの床、屋根、構造物。公園等の各種カラーリング。

 

 

 

 

 

業務内容

清掃管理業務
空調設備管理
給・排水設備管理業務
新築中古美装
害虫駆除
リフォーム業務
液体ガラスコーティング業務
カーコーティング業務
木材劣化防止業務

施工実績

施工実績
施工施設紹介
作業風景・資機材
ご依頼・契約
契約の種類
ご依頼の流れ

お知らせ

どぅーいんぐ瓦版お問合せ

液体ガラスコーティング・ビルクリーニング、マンションクリーニング。あらゆるシーンで信頼のサービスをご提供いたします。
有限会社ドゥーイング 京都府宇治市槇島町目川76-1 A-B
Tel:0774-24-8958 Fax:0774-24-8956
Copyrights(C)2010 Doing Inc. All rights reserved.